卸し業務でも活用することができた営業支援のサービスの優れている内容

導入後は効果が表れ半年間で営業収益30%アップ

顧客リストも完璧に管理することができ、営業範囲に存在している相応しい小売店の情報を多数入力することができることも非常に魅力的です。
システムを利用して新規開拓は着実に効果が現れることになり、わずか半年間の期間で言えば、営業収益は30%もアップすることに成功しました。
人件費は導入前と変わらずに維持することができ、月額費が安いことにより経費面での問題も感じてしまうこともありません。
では、一体どのように新規開拓に成功しているのかと言えば、システムに入力された多くの小売店の情報には、電話営業をしてアポイントを取るまでの一連の流れを全て記録できます。
お店にとって相応しい新商品を開発した時などは、過去歴を見ることにより、的確に電話を掛ける会社をピックアップすることができるので、時間を大幅にカットすることができ、尚且つ無駄な電話をかけてしまうこともありません。

小売店側も売れる商品を期待しているものなので、ミスマッチの起きない営業をスムーズにするには最適なサービスと感じています。
更に優れている機能性があり、単に営業支援をするのではなく、商品の流れも把握できることもあげられます。
いつどこの会社に何ロットの商品が納入されたのかもシステム上で計算をすることができ、この機能性は在庫管理にも役立っています。

営業支援サービスは月額費用制でシステムの導入のみも可能導入後は効果が表れ半年間で営業収益30%アップチャンスロスのリスクが無くなり在庫管理もスムーズになる